Top

[Live2D]乗算色、スクリーン色の使い方

初心者さん
初心者さん

Live2Dの乗算色、スクリーン色の使い方が分かりません。

アニメ塗りマン
アニメ塗りマン

簡単な操作で使うことができます。

Live2Dには乗算色、スクリーン色という色を変化させる機能があります。

今回はこれらについて説明します。

この記事を読むと・Live2Dの乗算色、スクリーン色の使い方が分かります。

こんな方におすすめ!・モデルに色を付けたい
・モデルの髪色等を変えたい

[Live2D]乗算色、スクリーン色の使い方

 

背景を描くのが苦手な方におすすめの
著作権フリー背景素材集を見る

乗算色、スクリーン色機能とは

モデルの色を変化させることができる機能です、動画を見たほうが早いのでこちらを見てください。

このように色を変えることができます。

乗算は選択した色で暗くする、スクリーンは選択した色で明るくする機能です。

 

PRO版でしか使えない機能

乗算色、スクリーン色機能はLive2DPRO版限定機能です。

pro版はクーポンを利用して安く手に入れることができますよ。

 

乗算、スクリーンの使い方

live2d 乗算色 スクリーン色

最初にパラメータ追加で乗算用のパラメータを作ります。

 

live2d 乗算色 スクリーン色

スクリーンも同じようにパラメータを作ります、今回は2点キーですが3点キーでも作れます。

live2d 乗算色 スクリーン色

例としてモデル全体の色を変えるときはモデルすべてを格納したワープデフォーマを選び、インスペクタ欄の乗算色、スクリーン色を編集します。

 

live2d 乗算色 スクリーン色

キーを一番右までもっていき、乗算色もしくはスクリーン色をクリックするとRGB画面が出るので色を選びます。

よくある使い方

べた塗

live2d 乗算色 スクリーン色

乗算色を黒(#000000)にしてスクリーン色を任意の色にすると、その色でべた塗ができます。

髪や服の色を変える

live2d 乗算色 スクリーン色

最近では自分で髪や服の色を変えることができるモデルもあるのでこのような時に使うことができます。

他にもアイデア次第でいろんなことに使えると思います。

まとめ

  • 乗算は色を暗くする、スクリーンは色を明るくする
  • 乗算色、スクリーン色はPRO版限定機能